グレイゾーン?

某カタログ通販のサイトで、先日購入した7枚組ショーツの口コミを投稿したところ、内容がかなり辛口だったからなのか、先方から電話が掛かっていました。


履き口のサイズ感についても辛口コメントしていたので、サイズ不良かどうかの基準を教えてくれました。

もっとも、「今、測るなら、その間、お待ちします」と言われても、それは無理ってもんです。
1枚は履いてるし、2枚は洗濯機の中だし……そもそも、電話が掛かって来た時、食事中だったし…(-_-メ)

結局、基準に照らし合わせて明らかにサイズ不良だった場合は、こちらから連絡するってことになりました。


で、先ほど測ってみたところ、微妙な感じでした。


伸ばさない状態での基準にはプラマイ1cmの誤差が許されているそうで……マイナス1cmまでは行ってないな(-_-)


そして伸ばした状態の基準のクリアは、どの程度の力で伸ばすかにも依ります。

確かに、限界という意味では基準をクリアしていました。

測り方は、以下のようにしました。

1. 50cm方眼定規の端を軽く内側に引っ掛ける。
2.引っかけた端を、左手の人差し指で、しっかり押さえる。
3.右手の親指と中指で基準値の数センチ先を摘み、人差し指の先で履き口を引っ張る。

この手順で測ったところ、人差し指を軽く引き寄せるようにしただけで基準値まで布端が到達するものは1.5枚。
どうして、.5という半端があるかと言うと、片側だけなものがあったからです。

残りの2枚と片足分は、肘を引くようにして思いっきり引っ張ればどうにか基準値まで到達するという結果となりました。


そんな訳で、不良品とまでは言い切れませんね。


更に言うなら、「不良品なら着用後でも返せます」とか、「不良分だけの交換も出来ます」とのことでしたが……簡単に直せる不満部分は手直し済みなんだよね(+_+;)q

だから、このサイズのブレも修正しようかと思っています。

"グレイゾーン?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント