おかえり、『風早』

メインPCの『風早』が帰って来ました。

うちの小話になぞらえるなら、禍日神の呪詛を受けて千尋の元を離れ、時空の狭間で浄化されて、また地上に降り立ったようなもので……壊れたのは、やっぱり名前の所為なの?((+_+))


それにしても、「あんしん保証サービスパック」の恩恵は半端なかったですね。
いやはや、購入時には5年間の一時払い定期損害保険って感覚でオプション購入した(税抜21,000円だったかな?)んだけど、まさか本当に機能することになろうとは……。


まずは、費用について。

「あんしん保証サービスパック」を付けていなかったら修理費56,000円だったそうです。
有償修理するくらいなら新品買った方が安上がりでしょう。
まぁ、HDD交換だから、実質、中身は新品に入れ替わったようなものか。

それに、修理の為にPCが往復する際の送料も無料でした。


そして、もう一つ、修理日数について。

『風早』の修理の旅は、何と2泊3日!!

佐川が引き取りに来たので、引き渡しが夕方だったこともあるし、てっきり先方に到着するまでに2泊すると思ってたんですが……どうやら1泊で済んだようです。

更に、最短1日修理(到着から24時間以内に修理完了)がウリであっても、出荷はその翌日になるんだろうと思っていたら、これまた予想外。
到着したその日の内に修理完了し、『風早』はすぐさま帰途についた模様です。
さすがは白麒麟?

まぁね、故障個所の特定だ何だという面倒はなく、HDDを交換して動作確認してって、云わば流れ作業的な対処だったのかも知れませんが…(+_+)


で、そんな風にあっさりとPCが戻って来たのに、どうして前回の記事からこんなに日が開いてるのかというと……環境の再構築に10日掛ったからです。

もちろん、ずっと再構築に掛かり切りだった訳ではありませんよ。

それでも、Windows Updateに丸一日。
データの復元に丸一日。
「Adobe Web Premium」とローカルサーバ環境構築と「Visual Studio」で丸一日。

この3つには、ほぼ掛かり切り。これで3日を費やしました。
ぃや、前の2つは、仕掛けた後は時々様子を見る程度でしたけどね(-_-;)q

その他の様々なソフトのインストールや設定は、1日の内にほんの数時間。

だって、作業部屋にはエアコンがないんだもの((+_+))
昨日が涼しかったおかげで、やっと全ての作業が終わりました。


これでやっと、慣れ親しんだサクサク感覚で、ポイントサイトが回れるぞ~っ!\(^o^)/

"おかえり、『風早』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント