【更新】柊忍小話「花の咲き舞う星の夜」

<月光宮>
・Novelsに遙か創作アップ
 「禁断の書」(現パラ)に柊忍小話「花の咲き舞う星の夜」をアップしました


「欲張れば苦あり」「花隠れに星は惑いて」と続いた三部作の最終話を、やっと公開出来ました。
ファイル名を見ると、おそらく書き始めてから2年近くは経っているものと思われます。


病状が悪化してからあまり執筆活動が出来ていないので、この1年間、本当の意味での新作は殆どありません。
部分的にネタを書き付けていた小話を、時々見直しては手を入れることを繰り返して来ました。

そんな中でこのネタは、今の時分にアップ出来なければ、またタイミングを逃して来年まで寝っぱなしになってしまう、と奮起してどうにか公開に漕ぎつけました。
作中の時期は、ちょうど今頃、あと数日で10月になろうとしている時期となっています。


最終話ですので、忍人さんは帰って来ます。
で、一応、時間軸の上では本編の最終話となります。


でも、あとがきで予告(?)しているように補完小話等の公開はあり得ます……と言うか、間違いなくあります。
何しろ、既に何作もストックされてますので…(^^;)q
その内の全作がボツということにはならない筈です。

まだまだ本格的に執筆活動には戻れませんが、気長に待ってくださる――あるいは、時々思い出してくださる――方々や、たまたま迷い込んでくださる方がいらっしゃることを信じて、これからもサイトを運営し続けたいと思います。
今後とも、LUNAと本サイトを、何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

この記事へのコメント