入院体験記・1 入院前日

やっと少し気持ちが落ち着いて来たので、2月の入院&手術について振り返って書きます。

まずは、入院前日。
荷造りやら書類の確認やらの最終チェックをして、夕方には早めの夕食。
そして、8時頃から戦闘開始です。
何と戦うかと言うと……2リットル近い下剤と戦いました。

手術前のパンフやら何やらには「早めに軽い食事をとって」なんて記述もありましたが、食べない方が良かったなって思いました。
下剤を甘く見ましたね。
2時間かけてゆっくりとは言っても、あの量は半端じゃありませんでした。見ると飲むとじゃ大違い。
終盤は、ルーチンワークのように飲みこんでいきました。

ところが、お腹が張って苦しいばかりで一向に下る様子はなく……苦しさに堪え切れずにリバース(-_-;)
心配した母が入院センターへ電話をかけたところ、どんなにすぐには効果が表れない種類のものらしく、発疹や熱がなければ問題ないのだとか…。

結局、下剤の効果が表れたのは夜中になってからでした。
念の為に睡眠薬は飲まずに横になって正解でしたね。
飲んでたら、睡眠薬が一番効いていたであろう頃合からトイレ通いが始まりました。

手術前に、こんなに体力使わせて寝不足にさせないでよ(-_-メ)

この記事へのコメント