【更新情報】遙か創作を一挙に8作アップしました

開腹手術まであと10日となりました。
それまで、書いて書いて書きまくり、ストック分にもどうにかタイトルをつけようとした結果、今週も8作が公開に漕ぎ着けました。
出来たところで順次アップするって手もあるものの、それだと反って踏ん切りがつかなくなりそうなので……週末までに出来たと思われる分をアップするってことにしています。


そんなこんなの更新内容は以下の通りです。


<月光宮>
・Novelsに遙か創作アップ
 忍千小話「親子」「口は災いの元」「禁じられた遊び」「教育的指導」「旅芸」をアップしました
 アシュ千小話「迂闊者の円舞曲」をアップしました
 遠千小話「光射す」「守られるもの」をアップしました


タイトルが決まらずにずっと眠っていた忍千の子供ネタがやっと公開出来ました。
「親子」「口は災いの元」に、忍千の子供達が登場です。
実は、タイトル未定で眠っているストック分には二ノ姫も居ます。
でも、いつだってメインは忍人さんで、基本的には子供達は脇役です。

「禁じられた遊び」は、本文書き上がってからタイトルが決まるまで早かったです。
昔、そういうタイトルの映画があったなぁ、なんて思いながら仮タイトルとして冠して、そのまま本採用(^_^;)

「教育的指導」は細部をあれこれいじり倒して、やっと納得がいくようなところまで漕ぎ着けた矢先に、世間が体罰問題で大騒ぎ。公開を見合わせるべきかと悩んだのですが……せっかく書き上げたのに、公開しないままに終わったら悔いが残るじゃないか、ってことで公開に踏み切りました。

「旅芸」は、まぁ、あとがきで触れてる通りのことなのですが……これが後に、大団円の書の方の作品に影響して来ます。お手玉は後々、忍人さんにとっては重要なアイテムに…(^_^;)q


「迂闊者の円舞曲」「光射す」「守られるもの」は、タイトルが決まらなくて随分と長いこと眠ってました。
更に「守られるもの」は、果たしてこれを遠夜に分類して良いのか、結構悩ましいところでもあります。ルートが遠夜の書だから遠夜に入れてありますが、実質は同門話です。だって、遠夜ってば自分の為には動いてくれないんだもん((+_+))

うちの遠夜は、千尋と忍人さんの為にはまめまめしく動き回ります。
そして、ある意味、最強です(*^_^ ;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント