確定申告って大事だったのね((+_+))

母宛に国保の掛け金額のお知らせが来ました。
何と、その金額が昨年の倍近い!

昨年のお知らせと見比べると、軽減区分が「保留」になっていることが判明しました。
何コレ、と同梱の紙を調べると、収入申告がされてない人が居ると軽減処置が受けられないとありました。
市役所に問い合わせてみると、何やらLUNAの収入が申告されてないから対象外になったという話でして……でも、昨年一昨年もそんなものした覚えはないけど、ちゃんと軽減されてましたよ(@_@;)

あれこれ聞いてみると、無収入の場合は「収入がなかった」と申告をしなくてはいけないらしいです。
しかも、その申告は支所では出来ないそうで……無収入だって申告するために交通費と時間をかけて本庁まで来い、というのですね(溜息)
その上、軽減処置を受ける為には1通300円の所得証明証を保険課の窓口に持って来い、と…。

確定申告してれば、それをしなくて済んだのだと聞かされて後悔しました。
配当金から取られた数百円の為に交通費と時間をかけて還付申告するのは割に合わない思ったのが間違いの元だったとは…((+_+))
ちなみに交通費は本庁へ行くのと同額です。

でも、どうして昨年までは何もしないのに軽減されてたんだろう?
そう思って、それまでと今年の違いを考えてみると……一昨年の1月は郵便局からバイト料が入っていました。その前の年は、派遣で3か月間働いてたのでそれなりに給料貰ってました。
だから、給料を払ってくれた会社の方の税務処理で、市にLUNAの収入データが渡ってたものと思われます。

ならば、今年はまた郵便局からデータが流れて行くから、来年の今頃は同じ苦労はしなくて済むのかも…。
いやいや、危ない橋は渡るまい(-_-;)
例え数百円でも還付申告しておこう、と心に誓うLUNAでありました。

一番良いのは、残り半年の間に職にありつくことなんですけどね(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント