月と風が出会う空間

アクセスカウンタ

zoom RSS 【更新】変説童話「鶴の恩返し」

<<   作成日時 : 2014/05/17 15:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

更新内容は以下の通りです。

<月光宮>
・Novelsに遙か創作アップ
 「数多の書」(童話)に「鶴の恩返し」をアップしました


キャラあて込みお伽噺で、今度は「鶴の恩返し」です。
鶴は出て来ません。代わりに白麒麟が出て来ます。

ぶっちゃけ、遙か4は「鶴の恩返し」ならぬ「白麒麟の恩返し」だろうってお話です(^_^;)
ゲームの通りにストーリー展開することも十分可能というか、風早の書へ入ったところまでを御伽噺風に描くと「鶴の恩返し」パロになります。

主人公が傷ついた動物(?)を助け、助けた動物(?)は人間に化けて主人公の前に現れて一番近くに居られる立場(独り暮らしの男には嫁、迫害された姫には侍従)となり、その際に大事な約束をして、約束が破られたら正体を明かして天へ飛び去る。
「忍人の書」の「白麒麟」で柊に「あなたは何処ぞの鶴ですか」と文句を言わせたように、風早は閉ざされた時の輪の中で一人芝居「鶴の恩返し」を繰り返していたように見えます。
こっちの世界で「鶴の恩返し」に触れる機会がある度に、風早は「千尋はいつの時代も約束を守ってくれてて良かった」と内心胸を撫で下ろしていたのではないでしょうか。


まぁ、そのまま風千で「白麒麟の恩返し」でも良かったんですが、それじゃあ面白みがないような気がして、意図的に脱線させてみました。
だって、風千だと殆どゲームのあらすじになっちゃうんだもん((+_+))

そんな訳で、柊千です。
最初は忍千にしようと思ったんですが、それは「忍人の書」の「白麒麟」があるので、柊千にして登場キャラを限界まで絞り込みました。
千尋と風早と柊の3人だけの構成となっております(*^_^ ;)



遙かなる時空の中で4(通常版)
コーエー
2008-06-19


Amazonアソシエイト by 遙かなる時空の中で4(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【更新】変説童話「鶴の恩返し」 月と風が出会う空間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる